【令和4年4月14日(木)】「素晴らしい子たちが入学してきた!」と感じた瞬間がありました。それは「新入生の学級写真撮影」での一コマ。クラスごとの移動で、前列の足元にある鉢植え(撮影用にセットされて動かせない)が妨げになっていました。移動の際の新入生を見ていましたが、鉢植えをまたいだり粗末に扱ったりする生徒はゼロ!296名全員が鉢植えの横をすり足で移動するか、わざわざ遠回りしてまたがないようにしていました。この場面はイレギュラーで、事前の指導はなかったと思います。つまり、新入生の「素」!ご家庭や小学校でのこれまでの指導の賜物ではないでしょうか。草花や動植物を大切にする畏敬の念を自然に持ち合わせるように丁寧に育てられてきた今年度の新入生。職員会議でもこのことを話題にし、大切に育てていくことを再確認しました。