【令和4年2月1日(火)】2月が始まりました。希望に満ちた2月にしたいものです。「大和中だより2月号」を発行しました。「コロナ禍で我々に問われる『自立』について考えました」を表題に、校長自身が経験した10日間に渡る自宅隔離生活で考えたことをまとめました。本HP内に掲載され、各ご家庭にもさくら連絡網で配信いたしましたので、何卒ご覧ください。自分を、そして、愛するべきを人々を守る行動を大切にしていきましょう。ご自愛ください。