【令和3年12月23日(木)】昨日行われた1年生球技大会、「入学式から8か月、随分と大人になったなぁ」と感じさせられました。運動場でサッカー、体育館でドッジボールが行われたのですが、役員や補助、審判等を含めたほぼすべての裏方の仕事を、生徒がそれぞれの役目に強い責任感をもって取り組んでいました。これは凄いシュートやファインプレーを決めるよりもずっと物凄いことです!自分が楽しみ、輝き、良い思い出を残せるのは、自分の周囲で必ずや自分を懸命に支え、光を当てている人の存在があるのです。「愛」を学年目標にしている1年生ならではの素晴らしい取組でした。1年生、あっぱれ!!