給食室

栄養士よりひとこと

学校給食は、皆と一緒に、栄養バランスのとれた食事を食べて、楽しく心がふれあう中で、子供の健康を増進し、体力の向上を図ろうとするものです。







基本的には、各校の給食主任の先生と市内10名の栄養士で検討している、市内同一の献立ですが、行事等により変更することもありますので、ご了承下さい。



 
私たち大和中学校は、栄養士・給食室職員一同、おいしく安全な給食作りに努力していきますので、どうぞよろしくお願いします。








和光市の農家の方との連携により、地元で取れた安全で新鮮な野菜を、積極的に取り入れています。使用する地場野菜については、献立等でお知らせします。

更新日:2014年08月28日 20:36:02